DHA・EPAサプリメントを選ぶ時の3つのポイント

年齢を重ねてくると基礎代謝が低下してくるので、体に脂肪や老廃物が蓄積されやすくなります。それにより血液もドロドロになり、動脈硬化など血管系の病気にかかってしまう可能性があります。

健康を考えると日常生活の中で栄養素をしっかり摂取していく事が大切になってきますが、現在注目されているのが血液をサラサラにする効果があるDHAとEPAです。

DHAとEPAは青魚に多く含まれていて食べれば摂取する事が出来ますが、最近ではサプリメントが出てきていて飲むだけで摂取する事が出来ます。

しかしDHA・EPAサプリメントを選ぶ時はポイントになる点があるのでしっかり確認していきましょう。

DHAとEPAが500mg以上配合されているサプリメントを選ぶ

DHAとEPAは日常生活で中で400~600mg程度不足してしまうと言われています。それにより不足した分はサプリメントで補っていく必要があります。

サプリメントから補う時は最低400mg配合されていれば十分と言われていますが、少し多めに摂取しておいた方が血液がサラサラになりやすいので、DHAとEPAが500mg以上配合されているサプリメントを選ぶのがポイントになってきます。

ソフトカプセルに包まれているサプリメントを選ぶ

DHA・EPAを摂取するためにサプリメントを毎日飲む事になりますが、包まれているカプセルが大きかったりすると飲みにくくなってしまいます。それにより毎日飲むのが苦痛になってしまい途中で断念してしまう人も少なくありません。

DHA・EPAサプリメントを選ぶ時は効果の出やすさが重要になってきますが、飲みやすさも重要なポイントになってきます。

ソフトカプセルに包まれていて飲みやすいDHA・EPAサプリメントを選ぶといいでしょう。

完全無添加のサプリメントを選ぶ

DHA・EPAサプリメントにも添加物が含まれている商品がありますが、飲んだ後に副作用が出てしまう可能性があります。

体に支障が出てしまう可能性もあるので完全無添加のサプリメントを選ぶのも重要なポイントになってきます。